日本で起業を成功させるために

飲食店経営で成功するために

 

日本で起業に成功するために

 

日本で起業して成功するために最も必要なものは何であろうか。いろいろある。やる気、戦略、創造性、など誰もが思うことはいっぱいあるだろう。

 

しかし、10年近くいろんな人たちの失敗と成功を見てきて私が痛感することは、起業で成功するために1番大事なことは自分を知ることだ。

 

これは、すごく大事なことなのでよく考えてほしい。自分にとって強烈に好きなことを探さなければ起業は続かない。

 

例えば、ラーメンやカレーなどいろんな飲食店の経営がある。失敗するのは、ほとんど、自分が好きでないことで飲食をするからだ。

 

だから、1年や2年であきてしまう。

 

今の時代、カレー屋さんでずっと食って行こうとしたら、途方もない努力が必要だ。それこそ、3年間は休みなしで毎日、カレーを食べるぐらいの根性がなければ競合に負ける。

 

それこそ、朝昼晩とずっとカレーのことを考えてもあきないぐらいにカレーが好きでなければいけない。

 

かっこいいから、イタリアン、ラーメンが好きだからラーメン屋。そんな気軽な感覚でやってしまえば飲食店経営は痛い目に見ることになるだろう。